レビュー

『きのう何食べた?』13巻 ネタバレ・感想【シロさんの庶民的なふっつーの鍋パーティー‼】

更新日:

 

ジルベールがシロさんの作る庶民的な鍋を食べたい‼とご所望‼ということで、

 

いつもの4人で鍋パーティーです!

 

シロさんと、小日向さんはアレ以来の顔合わせ、ちょっと、ドキドキ……o(;-_-;)oドキドキ♪

 

 

『きのう何食べた?』13巻 100話 ネタバレ

 

 

 

U-NEXTで無料で読めます >>>

 

 

❤ バージョンアップ鶏の水炊き

(鶏もも骨付きぶつ切り・鶏手羽先・鶏つみれ・厚揚げ・キャベツ・長ねぎ・しいたけ・豆苗)

❤ にんじんしりしり

 

鍋パーティー

 

ワタル君からケンジに、初詣に行けなかったので、鍋パーティーしない?とメールが来ます。

 

ワタル君、シロさんの庶民的なふっつーの鍋が食べたいというリクエストです。

 

シロさん、ちょい、ムカつきますが、OKします。

 

小日向さんとは、ジルベールの失踪事件を相談されて以来に会うので、

 

「どういう顔をして会おうか…」とも思ったりもしました。

 

庶民派ジルベール、セレブは小日向さんでした!

 

小日向さんとジルベール、大吟醸とみかん持ってやってきました。

 

ジルベール、シロさんが作っている、甘辛味のにんじんとツナのしりしりに、

 

「これよ!これこれ!このツナ缶で、甘辛おかずっていう庶民感!」

 

甘辛味に飢えているジルベール⁉

 

どうやら、小日向さんは甘辛味のおかずなんて作らないようです。

 

そして大皿にどーん!と、溢れんばかりの鍋の材料を見て、

 

「こーいうお鍋が食べたかったのよ‼」

 

小日向さんの作る小洒落た鍋は、“鴨ロースとクレソンの鍋” とか

 

“蛤と菜の花の小鍋仕立て” “鱧と湯葉のしゃぶしゃぶ”――と、とにかく具が少ない…。

 

実は、ジルベールは、庶民的に育ってきていました。

 

対する、小日向さんが真のおぼっちゃまでした!

 

満足のジルベール

 

ケンジも帰ってきて、鍋パーティーが始まります。

 

結局、初詣には行かなかったと言うワタル君。

 

特別信心深いわけではないので、ただ、遊びたかっただけだと。

 

神社には小日向さんが一人で行ってきて、皆のお守りも買ってきてくれてました。

 

〆の雑炊も食べて、小日向さんの持ってきたみかんがまた、セレブでした。

 

大満足してジルベール、お帰りになりました。

 

そしてシロさん、小日向さん、

 

アノ事は不問で、お互いのポーカーフェースに、感心する次第でありました…。

 

『きのう何食べた?』13巻 100話 感想

 

ジルベールご所望の鍋パーティーでしたが、

 

小日向さんが実は、セレブのおぼっちゃまくんでした‼

 

小洒落た鍋、ホントに具が少ないんですね。

 

セレブは甘辛味のおかずは食べないのか?

 

高級感ある甘辛味といえば、すき焼きでしょうかねー…?

 

シロさん、大皿にどーんと具材乗せてましたが、

 

家なんか、ザルに載せたままだったりしますよ。

 

雑ですみません((^┰^))ゞ テヘヘ

 

アノ事があって以来、顔を合わせたシロさんと小日向さん。

 

お互いに、さすが海千山千の弁護士、もしくは芸能事務所のチーフマネージャーだなあ…と思っていましたね。

 

なかなかどうして、結構、揺れてたりしたように思えましたが…。

 

『きのう何食べた?』13巻は600円以内なので、

 

U-NEXTの会員登録でもらえる600ポイントを使って、

 

無料で読むことができるんですよ!\(^o^)/

 

U-NEXTには、31日間無料トライアルという、「お試し期間」があるので、

 

ぜひ試してみてください(゚∇^d) グッ!!

 

U-NEXTで『きのう何食べた?』を読む!>>>

 

-レビュー

Copyright© きのう何食べた?おススメ料理漫画 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.