レビュー

『きのう何食べた?』9巻 ネタバレ・感想【ドラマで西島秀俊さんに、言って欲しい名セリフ‼】

更新日:

 

去年、ケンジを実家に連れてって、その後、お母さんがストレスで寝込んでしまったことが原因で、

 

もう、ケンジを家に家に連れて来ないでくれと言われてしまったシロさん。

 

今年の正月は、ケンジと過ごそうと――…。

 

9巻 69話は、『きのう何食べた?』の中でも、グッとくる、

 

名セリフがあります‼

 

是非とも、ドラマで西島秀俊に言って欲しいセリフです‼

 

『きのう何食べた?』9巻 69話 ネタバレ

 

 

 

 

U-NEXTで無料で読めます!>>>

 

❤ 黒豆

❤ 卵焼き

❤ ほたて貝柱入り紅白なます

❤ 関東風雑煮 (鶏肉、小松菜、三ツ葉、ゆずの皮)

 

正月の支度

 

「さーて、始めるかあ!」

 

今年の正月は、実家には帰らないと言うシロさんは、おせちの準備を始めます。

 

けれども、ケンジは、シロさんが自分のことを気遣って実家に帰らないのを気に留めていました。

 

正月、この家には帰らない

 

シロさんは、両親に正月に帰らないことを、ちゃんと話していました。

 

「ケンジがもし、俺の嫁さんだったら」

 

「その嫁に正月、夫の実家に来るなって伝える事が、どんなにひどい事か、分かるよね?」

 

無理やり仲良くなってくれとは言わない。

 

まして、それがお母さんのストレスになるのなら、

 

ここにケンジを連れてこようとは思わない、とシロさんは言いました。

 

その代わり、

 

「俺もこれからの正月、この家には帰らない」

 

お母さんは、落胆したようですが、それを受け入れました。

 

「あなたがお正月に帰ってきてくれるようになったのも、ここニ、三年の事だったものね」

 

それに対してシロさん、

 

「正月に家に帰れと言ってくれたのはケンジだったんだよ」と教えます。

 

その話を聞いて、ケンジはまだ、暗い気持ちでいました。

 

「いいじゃねえか、お前と俺だけで」

 

8時間かけて黒豆づくりに奮闘するシロさん。

 

シロさんが台所に専念して、ケンジが掃除係を引き受けます。

 

昼食を軽く済ませて、豆から炊いた、シロさんのお汁粉をいただきます。

 

ケンジは、ずっと、気にかけていたことを話します。

 

それは、シロさんが、正月に一緒にいてくれることなのですが、

 

そのために、シロさんが

 

親御さんと絶縁するなんて――…という事だったのですが、

 

シロさんは「絶縁じゃない」と言います。

 

盆暮れ正月以外には実家に還るし、親の葬式は俺が上げようと思ってる――と。

 

そして、

 

「俺にとって一番、大切な人と、正月を過ごしたい」

 

「いいじゃねえか、お前と俺だけで」

 

シロさんのぐっとくる一言に、ケンジ、涙ぐみます‼(┯_┯) ウルルルルル

 

晴れて、新年が明けました。

 

「あけましておめでとうございます」

 

シロさんが奮闘した甲斐があって、黒豆は美味しくできたようです。

 

おまけになかなか減らなかった、砂糖が、一気に半分に減りました!

 

『きのう何食べた?』9巻 69話 感想

 

いつもは照れて(?)本音を言わないようなシロさん。

 

今回は、きっちり、言葉にしています!

 

こんなふうに言われたら、ケンジでなくても、(´;ω;`)ブワッと泣けてきてしまいます‼

 

さて、実写版ドラマでは、このエピソード使われるでしょうか?

 

最近、めっきり「名セリフ」って、聞かなくなったような気がするんですよね…。

 

アクションものが多くなったせいでしょうか…?

 

是非とも、西島秀俊さんに、

 

「いいじゃねえか、お前と俺だけで」

 

渋く、憂いを込めて言って欲しいところです‼よろしくぅ(^o^)/

 

『きのう何食べた?』9巻は600円以内なので、

 

U-NEXTの会員登録でもらえる600ポイントを使って、

 

無料で読むことができるんですよ!\(^o^)/

 

U-NEXTには、31日間無料トライアルという、「お試し期間」があるので、

 

ぜひ試してみてください(゚∇^d) グッ!!

 

U-NEXTで『きのう何食べた?』を読む!>>>

 

 

 

 

-レビュー

Copyright© きのう何食べた?おススメ料理漫画 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.