レビュー

『きのう何食べた?』3巻 ネタバレ・感想【桃6個1000円の愛情⁉】

更新日:

 

今回は、シロさんと佳代子さんの“恋バナ”?――みたいなものです。

 

『きのう何食べた?』3巻 23話 ネタバレ

 

U-NEXTで無料で読めます!>>>

 

 

❤ うなぎと高菜と卵の混ぜごはん

❤ 揚げ茄子とトマトのサラダ

❤ アスパラ入りジャーマンポテト

❤ 豆腐とみょうがの吸い物

 

「桃いらない?」

 

佳代子さんからのメールがきます。

 

「桃を1ダース2000円で、箱買いしたので、半分こしませんか?」

 

「安くはないので、ダメならいいです」――と。

 

シロさん、ふつーならお高いので断るところですが、

 

桃はケンジの好物なので「OK」の返事をします。

 

意外とめんどくさい、ゲイの恋愛プロセス

 

シロさん、佳代子さんの家に桃を取りに伺います。

 

佳代子さん、お中元で来ていた桃が来なくなってしまい、

 

果物屋のお兄さんに勧められて、つい買ってしまったと言うのです。

 

でも、ご主人の富永さんはそれほど桃が好きではないらしいのです。

 

それでシロさんが半分買ってくれて、助かったというわけなのですが、

 

話の流れで、シロさんが桃好きというわけではないことがわかり、

 

桃を買ったのは、ケンジのためだと分かって、佳代子さんはシロさんに言います。

 

「けっこう、彼氏の事、大事にしているよね」

 

惚れっぽい方がダメージは少ない?

 

もし今、シロさんがケンジと別れたら自分の方が、ダメージが大きいというのです。

 

今現在、ケンジの方が、シロさんに惚れているだろうから、別れたとしたら三ヶ月くらい泣き暮らすであろうと。

 

けれども、情が深いって事は、惚れっぽいという事で、

 

次の相手を見つけるのもケンジの方だと思うというのです。

 

ゲイの恋愛プロセス

 

それに対して、シロさんが次の相手を見つけようとしたら

 

ゲイの出会い系のサイトの掲示板に書き込みして、

 

返事を貰ったら、メールに微妙にピントのぼけた自分の写メを送って、

 

会ってもらえることになったら、どこか場所を決めて、会って――というプロセスを踏む事になるというのです。

 

それを聞いて、佳代子さん

 

「…けっこう、めんどくさい」

 

「そう‼」

 

「はっきり言って、めんどくさい‼」

 

「40も半ばのこの年で、一から恋愛するなんて、めんどくさくて

 

もう、俺は嫌なんだ‼」

 

だから、ケンジとは絶対別れたくないのだ――というのです。

 

それに対して、佳代子さんも

 

「あー、分かる」と同意します。

 

自分も、夫といてすっごく、楽しいというわけではないけれど、

 

この年で再婚するのも、一人になるのも面倒だから別れないだけだもの――と。

 

だからシロさん、多少の努力はしますよと、桃で済むなら安いもんです、というわけです。

 

愛だよね❤

 

シロさん、お昼にごちそうになったうなぎと高菜と卵の混ぜご飯を早速、夕ご飯に再現します。

 

ケンジ、土用の丑の日のうなぎご飯に大喜びです。

 

「あと、食後に桃あるよ」

 

ケンジ、感激です‼

 

「これって、俺のためだよね、

 

俺、すごく愛されてる…‼」

 

シロさんの思惑はちょっと違うようですが、…

 

「まあ、いいか」

 

『きのう何食べた?』3巻 23話 感想

 

シロさんと佳代子さんの、こういった会話が好きです❤

 

確かに、長年連れ添って、ラブラブ状態をずーっと維持するのって、なかなかないと思います。

 

だから結婚を長続きさせるには?というと、

 

「忍耐です‼」という答えが多いのだし、

 

「亭主元気で、留守がいい」と言われるわけですから。

 

それにしても、ゲイの人たちの恋愛プロセスがめんどくさいかも…。

 

そういえば、映画の「怒り」でゲイの役を演じる妻夫木君が、スマホでそれ系のサイトをよく見ていたような――…。

 

『きのう何食べた?』3巻は600円以内なので、

 

U-NEXTの会員登録でもらえる600ポイントを使って、

 

無料で読むことができるんですよ!\(^o^)/

 

U-NEXTには、31日間無料トライアルという、「お試し期間」があるので、

 

ぜひ試してみてください(゚∇^d) グッ!!

 

U-NEXTで『きのう何食べた?』を読む!>>>

 

 

 

 

-レビュー

Copyright© きのう何食べた?おススメ料理漫画 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.