レビュー

『きのう何食べた?』3巻 ネタバレ・感想【節約は続く…】

更新日:

 

今回はシロさんのご両親と、“お金”にまつわる話です。

 

『きのう何食べた?』3巻 21話 ネタバレ

 

U-NEXTで無料で読めます!>>>

 

 

❤ かやくごはん

❤ 肉豆腐

❤ キャベツとあさりとベーコンの蒸し煮

❤ にらともやしのごまびたし

❤ なめこと三つ葉のみそ汁

 

懐と胸が痛いシロさん

 

パソコンで家計簿をつけているシロさん

 

色々な物の値上がりで、懐が痛いところです。

 

食費2万5千円の規定はクリアしてはいるものの、かなり厳しいところです。

 

そこに追い打ちをかけるように、実家から電話がかかってきます。

 

両親にお金を貸すシロさん

 

電話の内容は、お父さんの入院費や通院費などで出費がかさみ、

 

お金を貸して欲しい――ということでした。

 

シロさんは実家に戻ってそれらのお金を立て替えます。

 

「返してくれなくていいよ」と言うシロさんにお父さんは

 

「何を言っとるんだ!返すよ‼」

 

プライドを傷つけられ、逆ギレしてしまいました!

 

本当なら、悠々自適なはずの両親

 

帰りの電車の中で、シロさん少しぷんすかしています。(  ̄っ ̄)ムゥ

 

「家長として、奥方の浪費を止められなかったくせに、プライドだけは――」

 

「母さんは母さんで、ずっと俺に送ってくれてたカニ缶だのホタテ缶だの

 

どんこの干ししいたけだのは、父さんがとっくに退職してる今は、お歳暮やお中元である訳がなかったんだよなあ」

 

「この間まではまっていたっていう、着物も結局、何着買ったんだか…」

 

けれども、すぐに思い当たります。

 

何よりもシロさんんを思って、シロさんに

 

「お嫁さんと子供ができるように」宗教にはまって、散財したことが原因なのだと思いました。

 

りっぱなどんこ

 

お母さんから貰ったどんこを使ってかやくご飯を作ります。

 

戻しておいたどんこはふっくらと、よく戻っていました。

 

かやくごはんの具をたくさん刻んでいるうちに、シロさんの心は決まっていきました。

 

家に仕送りすることに決めたシロさん

 

シロさんはこれから毎月仕送りするからと、お母さんに伝えます。

 

お風呂から上がってきたケンジに、シロさんは

 

「しんどい」とこぼします。

 

父親が頭を下げるのも、出費がかさんで老後のプランが狂ったのも…。

 

そういうシロさんにケンジは

 

「これまで通り、ずーっと慎ましく生活していけばいいだけの話じゃない?」

 

そう言って、励ましました。

 

『きのう何食べた?』3巻 21話 感想

 

値上がりに次ぐ値上がりで、家計がしんどいのはいずこも同じ

 

『きのう何食べた?』の世界だけじゃありませんよね。

 

シロさんじゃないけど、バターなんか、もう、買えませんわ!

 

買えたとしても、小さいタイプです!

 

昔、どっかーん!と使っていた頃が懐かしい…遠い目(  ̄- ̄)

 

シロさん、やっぱり料理をすることで気持ちを落ち着けたりしているようですね。

 

以前、佳代子さんと話していたように、料理でリセットされて実家に仕送りすることにしたみたいです。

 

それにしても、シロさんのご両親、家を売ることまで考えていたのかー…と思いました…。

 

『きのう何食べた?』3巻は600円以内なので、

 

U-NEXTの会員登録でもらえる600ポイントを使って、

 

無料で読むことができるんですよ!\(^o^)/

 

U-NEXTには、31日間無料トライアルという、「お試し期間」があるので、

 

ぜひ試してみてください(゚∇^d) グッ!!

 

U-NEXTで『きのう何食べた?』を読む!>>>

 

 

 

 

-レビュー

Copyright© きのう何食べた?おススメ料理漫画 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.