ドラマ

ドラマ『きのう何食べた?』第11話 あらすじ【西島シロさんの涙の激白にもらい泣き】

投稿日:

よしながふみ先生の大人気漫画『きのう何食べた?』テレビ東京でドラマ化

 

西島秀俊さん、内野聖陽さんのW主演‼

 

前回に続いて、西島シロさんの涙ぐむ姿に、もらい泣き (TmT)ウゥゥ・・・の11話でした‼

 

そして、山本耕史さんの小日向さん、磯村勇斗さんの航君との、

 

男子会クリスマスパーティー❣盛りだくさん‼

 

 

第11話のエピソードは、原作4、5、7巻です

 

 

 

 

>>U-NEXTで読んでみる<<

 

 

ドラマ『きのう何食べた?』第11話 あらすじ

 

筧家の料理のコツ

 

シロさんの実家の台所で、シロさん、お母さんの料理の手伝いをしています。

 

トンカツは塩胡椒していないとか、切り干し大根の煮物は、切り干し大根の甘味だけで十分だとか、

 

料理のコツを教えてもらいます。

 

揚げ物をする前に、周りを片付けておくと言うシロさんに、お母さん

 

「そういう事、憶えておいてくれたのね」と言いつつ、女の子だったらとも一言付け加えます。

 

それでも嬉しくないわけじゃないと言われ、シロさんホッとします。

 

嵐の前の静けさから一転‼正月にケンジを連れて来いと言われる‼

 

食べきれなかった料理をケンジに持って帰れと言われ、それをタッパに詰めようとしながら、

 

お母さんと、お父さんは目配せし合います。

 

そして

 

「今度のお正月に、彼氏さん、矢吹ケンジさんを連れていらっしゃい」

 

「だっだっだって、あなたたち結婚しているも、どっ同然なんでしょ⁉

 

ビミョーに違うと反論するシロさんに、お父さんもかつてないテンションと気迫で

 

「おまえはそんな生半可な気持ちで、同性愛をやっとるのか⁉」

 

両親に、責められまくるシロさんでしたが、はっきりとした返事はできませんでした。

 

ゲイもノンケも親の気持ちは一緒

 

タダ玉ねぎを、佳代子さんからもらいに来たシロさん。

 

玄関口で丁度出てきた、娘さんのミチルに会います。

 

どうやら佳代子さんのダンナ富永さんが、ミチルを怒らせてしまったようです。

 

原因は、ミチルが今付き合っている彼氏と結婚して、

 

「早く、孫の顔を見せて欲しい」と言ったことでした。

 

けれどもミチルは結婚する気もなく、子供が欲しいとも思っていないと言います。

 

シロさん「親の悩みは、ゲイもノンケも変わらないんだな」と思いました。

 

佳代子さんは、シロさんに

 

「親って、変な生き物でしょ」と言います。

 

佳代子さんのお家事情を見て、子を持つ親の気持ちを慮るシロさん。

 

男子会のクリスマスパーティー

 

クリスマスパーティーを、小日向さんと航君たちと一緒に、シロさんとケンジの家ですることになりました。

 

メニューはいつも通りに、ちょいたし。

 

ケンジ、ここぞと勝負のあの指輪を嵌めます‼

 

ピンポーン♪

 

「はあい♪」

 

いざっ!

 

クリスマスパーティーで、バチバチのケンジとジルベール、航君‼

 

シャンパンとキルフェボンのケーキを持ってきた小日向さんに、

 

「うわあ、シャンパンクーラーに入ったシャンパン❣」と喜んで受け取り、

 

おひけらかしの指輪攻撃‼フフッ(メ ̄ー ̄)・・・バチバチ・・・( ̄ー ̄メ)フフッ

 

しかし、見えてないのか小日向さん⁉

 

全く無視‼

 

でも、航君は気が付きました‼

 

追い打ちをかけるように、ケンジ、指輪をはめた手で髪をかき上げます‼

 

二人のラブバトルフフッ(メ ̄ー ̄)・・・バチバチ・・・( ̄ー ̄メ)フフッに思わず笑ってしまいました(^∇^)アハハハハ!

 

嫌がらせのデブ製造機料理‼

 

航君も負けてはいません‼

 

腹いせなのか⁉シロさんの料理をけなしまくる航君ですが…でも、明太子ディップが止まんない!

 

「セロリは嫌い!」

 

「アサリは砂を噛むときがあるからイヤッ!」

 

それに対して、シロさん

 

「炭水化物過多のラザニア食えや~」と

 

ど――ん‼とてんこ盛り‼

 

本当に、掬いきれないくらいのラザニアの盛り方でした‼o(〃^▽^〃)oあははっ♪

 

もう、ちょっとで、こぼれそうでした‼柱| ̄m ̄) ウププッ

 

シロさんの決断

 

航君に、お正月もこの面々で、年越しをしないかと誘われます。

 

それに対してシロさん、

 

「正月は、ケンジを連れて、俺の実家に行こうと思って」

 

初耳のケンジ、驚きます!

 

勿論、ケンジが承諾すればの話だとシロさん言います。

 

航君は、それに対して反対します。

 

「親は自分の息子が、ゲイであることさえショックなのに、ヒゲの生えた恋人まで紹介されたらWショックじゃない⁉」

 

自分が今幸せであることを、両親に伝えたい

 

シロさんは両親が、シロさんがゲイだと分かった時、最初どう思ったんだろうと、考えたと言います。

 

最初、「可哀そうな子だ」と思い、次に

 

「自分たちの育て方が悪かったのじゃないか?」と自分たちを責めたんじゃないだろうか――と。

 

シロさんが両親に分かってもらいたいのは、ゲイの何たるかじゃなく、

 

シロさんが、両親が思っているほど、

 

シロさん自身が不幸じゃないんだ、という事を分かって欲しい、というのです。

 

そのことを、西島シロさん、涙をこらえて切々と言うのです。

 

それを聞いている小日向さんも、涙ぐんで聞いています。

 

内野ケンジ、もう、ウルウルで、声を詰まらせてシロさんに応えます‼(T(T(T(T_T)T)T)T)うるうる

 

「シロさん、俺行くよ!絶対行くから――!」

 

そして、テーブルの下、シロさんの手を握りしめたのです――‼

 

完全敗北の航君、シロさんはお母さんに電話します。

 

「正月に、ケンジを連れて、二人で行くから」

 

 

ドラマ『きのう何食べた?』第11話 感想

 

前回に引き続き、泣きの回でした‼(ノ◇≦。) ビェーン!!

 

西島シロさんの、涙をこらえて、振り絞るように、両親への思いを告白するシーンには、ウルっと来ます‼"(/へ\*)"))ウゥ、ヒック

 

そして、重い

 

原作の淡々とした感じではなく、実写でリアルにすると、こんなに重いのか――‼((o(;△;)o))

 

もう、もう、西島秀俊さんも内野聖陽さんも、山本耕史さんも、磯村勇斗さんも、巧すぎ‼

 

(他、キャスト省略してごめんなさいm(_ _;)m ゴメン!!)

 

色々、考えさせられる11話でした‼

 

LGBTの人たちが、親に受け入れてもらおうとして、悩む姿が、

 

最近ドラマや映画、ドキュメンタリー番組で描かれていますが、

 

私が親だったら、そういったことで悩んだり、悲しんで欲しくない――と思うのですが…。

 

親は、子供が不幸になることを一番避けたいと思っているからこそ、

 

所謂社会とか、世間から排斥されたり、後ろ指を指されない事を願っているわけですよね。

 

でも、子供が一番に望んでいるのは、親に受け入れて欲しい、認めて欲しいという願いだと思うんですけど…。

 

世間のことよりも、一番身近である親、家族に受け入れて欲しいのじゃないかと…。

 

そこを出発点としないと、――…。

 

まとめ

 

憶測と、じゃないのかなーという、部外者的な感想になってしまいました。

 

当人じゃないと、分からない!と言われてしまえばそれだけの事なので、「はい、そうですね」と言うしかない。

 

つまり、『きのう何食べた?』は、ちゃんと、こんなふうに、考えさせてくれるドラマなんですよね。

 

ドラマの方は、次回、最終回⁉ΣΣ┗(|||`□´|||;;)┛ガーン!!

 

ウギャ――――ッ‼‼ジタバタo(><o)(o><)oジタバタ

 

完全にロスだわ!!

 

絶対に、続編やって欲しいッ‼‼!!☆彡流れ星…! (-人-;) 「~~~ように」×3回

 

次回の予告、西島シロさんと内野ケンジのバックハグシーンに、早くも期待と悶絶ですわッ❣キャー♪ o(>▽<*)(*>▽<)o キャー♪

 

今回のレシピ

 

トンカツ、切り干し大根の煮物

 

Xmasメニューのラザニヤ、明太子のサワークリームディップ、ツナサラダ、鶏肉の香草パン粉焼き

 

『きのう何食べた?』のレシピ本に載っています\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-ドラマ

Copyright© きのう何食べた?おススメ料理漫画 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.